スポンサーリンク
お笑い芸人

漫画家おぎぬまXの4コマ漫画が面白いと話題に!芸人から漫画家へ転身した理由は?

スポンサーリンク




漫画家おぎぬまXの4コマ漫画が面白いと話題に!

元芸人で、漫画家のおぎぬまXさんの4コマ漫画が面白いと話題になってます。

『だるまさんがころんだ時空伝』という漫画で集英社主催のギャグ漫画の新人賞「赤塚賞」を受賞されています。なんとこの「赤塚賞」29年間入選者不在とのことで非常に受賞困難な賞だそうです。

この賞を受賞するまでには出版社から相手にされない日々が続き、露頭に迷い苦しい修行を乗り越えた過去もあったそうです。

漫画家おぎぬまXの修行が異常?おぎぬまXの漫画は? 漫画家おぎぬまXさんの修行が話題になっております。 今日はその修業について調べて行きたいと思います。 漫画家おぎ...

芸人から漫画家へ転身した理由は?

元芸人ということが話題になっておりますが。

芸人時代の動画がありました。

引用先:(株)プロダクション人力舎オフィシャルウェブサイト

ライブの予定は、2013年9月25日を最後に更新されておりません。

おぎぬまXさん経歴

幼い頃

映画監督や、役者、ゲームクリエーター、お笑い芸になどいろいろな事に漠然と興味をもっていた。

中学時代

ジョジョの奇妙な冒険、キン肉マンに出会い衝撃を受け、漫画家を目指す。

高校3年の夏

集英社に漫画を持込む。絵が壊滅的にへたな事から出版社にぼろくそに言われ落ち込む。

大学3年まで

めげずにいろいろな出版社に持ち込むものの門前払い。漫画家向いていないのかと悩む。

同時に絵がへたなので、書きたいもの、書きたいシーンを書けないジレンマも同時に感じる。

大学4年生

大学で役者を目指すもののくすぶっている同級生に一緒に芸人をしようと声をかけられる。

絵では上手く書けずに伝わらないが、ストーリーや、アイディアを練るのは好きだから芸人

として表現することは出来るのでは無いかと思い芸人になる。

一年間人力舎養成所に通い、その後四年間は人力舎で芸人をする。

芸人生活

芸人として活動して、ライブに出たり、少しはテレビに出る機会もあったが中々目が出ない。

ふと、『漫画家目指していたのに、なぜお笑い芸人としてくすぶっているのか』という葛藤が生まれる。

『自分がやりたかったことをちゃんとやって死のう』事務所をやめて、諦めかけた漫画家を

目指し始める。

2014年

漫画賞受賞を目標に、漫画家の道へ。お金と社会経験をつむためデザイン会社へ就職

フリーの漫画家としてストイックに漫画を書く日々

漫画家おぎぬまXの修行が異常?おぎぬまXの漫画は? 漫画家おぎぬまXさんの修行が話題になっております。 今日はその修業について調べて行きたいと思います。 漫画家おぎ...

2019年11月

集英社主催新人ギャグ漫画新人賞赤塚賞受賞

2020年3月

ジャンプ少年新人賞2019小説フリー部門銀賞

今後の野望

少年ジャンプで自分の漫画を連載することが夢。

引用先:プロジェクトおぎぬまX完全版

スポンサーリンク




おぎぬまXさんに対するネットの声は?

まとめ

いいかがでしたでしょうか。漫画家になるぞという熱い想いで4コマ漫画を書き続け、見事漫画賞を受賞されたのですね。
これからもおもしろい漫画をたくさん生み出して欲しいですね。

漫画家おぎぬまXの修行が異常?おぎぬまXの漫画は? 漫画家おぎぬまXさんの修行が話題になっております。 今日はその修業について調べて行きたいと思います。 漫画家おぎ...
スポンサーリンク