スポンサーリンク
タレント

JYパーク若い頃(昔)の衣装が過激!ビニールパンツ着用の理由は?

スポンサーリンク




韓国の大手芸能事務所JYPエンターテイメントの設立者で、数多くのアイドルを世に輩出しているJYパークさん。

日本ではアイドルグループNiziUのプロデューサーとして、かなり有名な方です。

JYパーク若い頃(昔)の衣装が過激?と噂がありましたので調べて見ましたよ。

JYパーク若い頃(昔)の衣装が過激!

JYパークの昔の写真がありましたので見ていきましょう。

こちらは、伝説の衣装『ビニールパンツ』です。

JYパークさんは、消したい過去と言っていますが、ネット上に画像がかなり多く流出しています。

下半身だけスケスケという奇抜すぎるファッションですね。

一番若いときと比べると、中のパンツの生地部分が増えていますね(笑)

こちらは、上半身もビニールでスケスケです(笑)

JYパークさんのヌード姿も発見しました。

筋肉はかなり引き締まっていますね。

こちらは、さらに日焼けもされています。

なぜ杖を持っているのか!?

ぶりっこポーズも発見しました。

画像を見る限り、JYパークさんは鍛え上げられた身体を見せびらかしたいタイプのようですね。

かなりムキムキできれいな筋肉なので、見せたくなる気持ちも分かりますね!

スポンサーリンク




JYパーク若い頃(昔)がビニール衣装着用の理由は?

JYパークさんは、『マツコ会議』出演時にビニール衣装着用の理由について、

話していました。

当時の韓国では、テレビ出演時の格好に規制が多く、それに対する反発から『ビニールパンツ』着用に至ったそうです。

『ビニールパンツ』を着用したのは、ただ目立ちたいという一時的な気持ちではなくテレビ業界に対する反発の気持ちがあったようです。

「(デビューした)1994年当時、青少年に悪影響を及ぼすという理由で(テレビ番組での)ピアスやサングラス、ヘアカラー、へそ出しがすべて禁止されていた。それが理解できずに反発心が高まって、抑えられた感情を噴出したくて(ビニールのズボンを)着ることにした」

ちなみに、リハーサルの時は普通のズボンを着用して、本番直前でビニールのズボンに着替えてステージに上がったそうです。

終わったあとにはテレビ局の役員に呼び出されたそうです!

JYパークは、この行動について『後悔はしていない』と発言していることから、テレビ界を変えたいという思いからの行動だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




JYパークに対するネットの声は?

 

スポンサーリンク




まとめ

JYパーク若い頃(昔)の衣装が過激!ビニールパンツ着用の理由は?

について調べてみました。

JYパークさんは若い頃から、大物だったんですね!

これからのご活躍も楽しみですね。

【画像】JYパークの笑顔がかわいいと話題に!若い頃はイケメン!? 韓国の芸能事務所の設立者で、数多くのアイドルを世に輩出しているJYパークさん。 NiziUのプロデューサーとして、日本でも...
スポンサーリンク