スポーツ選手

乾貴士の暴言内容がヤバい!移籍先は見つかるのか!?




サッカー乾貴士選手さんがセレッソ大阪を退団することが発表されました。

退団理由は、サポーターの前で監督やコーチに暴言を吐き、試合後にはチームの規律・秩序を乱す行動が確認されたためと発表されています。

乾貴士さんの暴言の内容とは具体的にどんな内容だったのでしょうか。また、契約解除になった乾貴士さんに次の移籍先は見つかるのでしょうか。

本日はそれについて調べてみました。どうぞごゆっくりご覧ください。

乾貴士の暴言内容がヤバい!

問題になっている乾貴士さんの暴言内容について見ていきましょう。

4月5日に行われたセレッソ大阪vs柏レイソル戦の後半途中の交代のシーンです。

0-1でセレッソ大阪がリードされていた後半17分

乾選手(8番)から、パトリッキ選手(26番)の交代が言い渡されます。

暴言を吐いたと言われるのは、

乾選手が交代する際の小菊監督とのやり取りのシーンです。

問題のシーンは1分28秒〜です。

小菊監督:『オーケー貴士、ナイス貴士』

乾選手:無視

小菊監督:『貴士!(怒)』

乾選手:『マジないて』

小菊監督:『貴士・・・』

さらに、これだけでチーム側からは、乾貴士さんの問題行動は

この後も続きます。

時系列まとめ 乾貴士暴言と問題行動

乾貴士選手の暴言と問題行動一覧です。

交代された怒りは収まらず、スタッフに止められたことで、

さらにヒートアップしてしまっている様子です。

  1. 小菊監督を無視、手を払いのける
  2. 交代時に『マジないて』の暴言
  3. サポーターの前でも暴言を吐き不服な態度を示した
  4. 暴言をスタッフに阻止される
  5. スタッフにも暴言を吐く
  6. 風呂場でも暴言を続ける

映像として残っている部分を見ていきましょう。

小菊監督を無視、手を払いのけるシーン

交代させられて、小菊監督から労いの言葉をかけられるものの、

無視して手を払いのけているシーンです。

交代時に『マジないて』の暴言

動画内の1:35〜乾貴士選手の『マジないて』の声が入っています。

この部分が、問題となっている暴言の部分です。

一連の問題行動のあと、当日深夜にチームから謹慎処分を言い渡されています。

チームスポーツをやっている立場からすると、監督の交代の判断に納得できない。というのはよくある事です。

自分の気持ちを意見としてぶつける事は必要だと思いますが、相手を困らせたり、迷惑をかけるような行動はすべきではないですよね。

また、34歳でチーム最年長ということもあり若手の手本になる立場にも関わらずこのような態度をとってしまったことがもったいないですね。

また、退団する結果になってしまった要因として、

乾貴士さんは、過去にも同様の問題行動を起こしていました。

乾貴士選手過去にも出場停止処分!

2011年5月24日アジアチャンピオンリーグでのガンバ大阪とセレッソ大阪のダービー戦前半での交代に対し、

自分のプレーの不甲斐なさに、

シャワー室のガラスを叩き割っています。

その際は、チームからは1週間の謹慎と公式戦4試合の出場停止処分を受けています。

悔しい気持ちは分かりますが、物に当たるのはダメですよね。

乾貴士選手と木下優樹菜との不倫疑惑

こちらは、サッカー関連ではありませんが、

ネットでかなり話題になった不倫疑惑です。

この報道で縦読みが流行りましたよね。

以上のことから、乾貴士選手を獲得しようとするチームは、

それなりの覚悟を持って獲得をしなければならず、

炎上や、スキャンダルを避けたいチーム側としては

乾貴士選手の獲得のリスクは高いことが考えられます。

良い監督と出会って活躍できると良いですね。




乾貴士の移籍先は見つかるの!?

乾貴士さんのセレッソ大阪の契約解除が発表されました。

実力のある選手である事は世間にも知られています。

しかし、今回の契約解除の理由が暴言や問題行動という事ですので、

日本のチームに移籍となると難しい可能性は高そうです

また、乾貴士選手は、過去にも同じような問題行動を起こしており、

移籍のハードルを上げています。

乾貴士に対するネットの声




まとめ

乾貴士の暴言内容がヤバい!移籍先は見つかるのか!?

についてまとめました。

チームとしても、乾貴士選手の実力は認めているものの、

ここまで問題を起こすことに手に負えなくなってしまったのかも知れませんね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【2022最新】乾貴士は離婚している!原因は縦読み不倫報道!? 2022年6月9日、乾貴士(いぬいたかし)さんの『セレッソ大阪』契約解除がニュースになっています。 契約解除になった理由と...



error: このコンテンツのコピーは禁止されています。