タレント

2022レコ大新人賞の田中あいみは誰?選ばれた理由5選!全て事務所の力?

2022年12月30日、『第64回 輝く!日本レコード大賞』で演歌歌手の田中あいみさん(22)が最優秀新人賞を受賞しました。

田中あいみさんは2021年にデビューしたばかりの演歌歌手のためあまり知られてません。さらに前評判では「Tani Yuukiさん(24)が最優秀新人賞を受賞するのでは?」と噂されていたため、「田中あいみさんって誰?」とネットがざわつき、レコ大の選考基準を訝しむ声まででてきています。

本記事では2022レコ大新人賞を受賞した田中あいみさんのプロフィールと経歴、日本レコード大賞新人賞の選考基準、田中あいみさんが最優秀新人賞に選ばれた理由5選について調査・考察しています。

どうぞ最後までゆっくりご覧ください。

2022レコ大新人賞の田中あいみは誰?

「田中あいみさんって誰?」「田中あいみさん、本当に誰なんです?」と話題になっています。

田中あいみさんのプロフィール、経歴について調査しました。

田中あいみは誰?wiki的プロフィール

田中あいみさんのプロフィールです。

wiki的プロフィール

名前:田中あいみ
生年月日:2000年7月26日(22歳)
出身地:京都府京都市
歌うきっかけ:カラオケ喫茶を経営している両親の影響で、幼い頃から演歌・歌謡曲に触れる機会が多く興味を持った。
夢:スーパースターになること(オーディション時)

『田中あいみ はんなりラジオ』(東海ラジオ)でパーソナリティを務めています。

2023年3月6日~13日に、師匠の細川たかしさんの公演『御園座三月公演  細川たかし&吉本新喜劇』に出演する予定だそうです。

これからメディアへの露出が増えそうですね。

田中あいみレコ大新人賞の選考基準とは?

レコード大賞新人賞はデビューしてから数年後に受賞することもあるため、「新人」の括りや選考基準に疑問の声があがっています。

選考基準を調査しました。


【対象】
日本人あるいは日本にも活動基盤をおく歌手・グループ


【対象期間】
前年11月からその年の10月までに発売された新譜が対象だが、同期間に顕著な売上を示したものはこの限りではない

デビューしたばかりの新人ではないのに新人大賞を受賞することがあるのは、選考期間が前年度だからなんですね。

顕著な売上があった場合は期間外でも受賞対象になるようです。この曖昧さが視聴者を混乱させるんでしょうね。

田中あいみ誰【選ばれた理由5選】

田中あいみさんがレコ大新人賞に選ばれた理由は5つありました。

  1. 事務所が大手
  2. 細川たかしの愛弟子
  3. デビューの時期が絶妙
  4. ビジュアル戦略勝ち
  5. 歌唱力が抜群

順番に考察していきます。

田中あいみ理由①事務所が大手

田中あいみさんが最優秀新人賞に選ばれたのは事務所が大手だからかもしれません。

田中あいみさんは演歌界の大御所である北島三郎さんや大ベテランの水前寺清子さんなどが在籍する日本クラウンに所属しています。

大手事務所の影響力があったとしても不思議ではないかもしれませんね。

田中あいみ理由②細川たかしの愛弟子

田中あいみさんは演歌歌手・細川たかしさんの門下生で、愛弟子なんだそうです。ベテランの細川たかしさんが師匠なのは、レコ大の選考に影響したのでしょうか?

細川たかしさんが、田中あいみさんを評したコメントがあります。

田中あいみの魅力は、声そのものに特徴があって、とにかく歌唱力が素晴らしい。こぶしは回りませんが、個性的な声と魅力的な高音を合わせ持っていて、流行歌を歌わせると、とても面白いと思います。歌謡界を驚かす大型新人として、田中あいみの世界を作っていって欲しいと思います。

出典:ミュージックガイド

愛弟子といわれるのが頷ける、暖かいコメントですね。

田中あいみさんは細川たかしさんのもとでしっかり下積みしたようです。

細川たかしさんの影響があったことを裏付けるような情報はネットには見つかりませんでした。

田中あいみ理由③デビューの時期が絶妙

前述したように、日本レコード大賞の選考期間は曖昧です。


前年11月からその年の10月までに発売された新譜が対象だが、同期間に顕著な売上を示したものはこの限りではない

2022年のレコード大賞新人賞にノミネートされた4組のデビューを比較してみましょう。


田中あいみさん
2021年11月10日
『孤独の歌姫(シンガー)』でメジャーデビュー

Tani Yuuki(たに ゆうき)さん
2020年7月1日デビュー
5thシングル「W/X/Y」が大ヒット

OCHA NORMA(オチャ ノーマ)
2021年12月12日グループ結成
2022年7月に「恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!」でメジャーデビュー

石川花(いしかわ はんな)さん
2022年7月13日『空に咲いて』配信スタート

こうして比較すると、田中あいみさんのデビュー時期が選考期間にバッチリはまってるんですよね。

レコ大新新章を受賞するには売上・知名度はもちろん、デビュー時期も大いに関係しているのかもしれません。

田中あいみ理由④ビジュアル戦略勝ち

田中あいみさんのビジュアルに注目が集まっています。

「攻めたファッションと歌とのギャップにまた大笑い
これから頑張ってほしいです」

「田中あいみ…誰
って思ったら、このビジュアルで歌謡曲なのか!!(w」

目力が印象的なビジュアルが「若い頃の梶芽衣子さんを連想させる」なんて言われてるみたいです。デビューシングルの田中あいみさんと梶芽衣子さんを比較すると、、、?

左・梶芽衣子さん/右・田中あいみさん

確かに似てました!

クールビューティーって感じで演歌歌手にはとても見えないですね。このギャップは印象に残りそうです。

田中あいみ理由⑤歌唱力が抜群

田中あいみさんの歌唱力には定評があります。

YouTubeのコメントでは


最近では若手でこれほどの聞かせる人は珍しいですね。グループばかりなので。


田中さんは紅白すぐ出れそうですね。
期待しています!!


田中あいみさん、素晴らしい歌唱力ですね。
応援しています。
次に出る曲、楽しみにしています。


とにかくスケールの大きな歌手で間違いないでしょうね。高音、低音どちらも魅力十分です。

田中あいみさんの将来を期待し、歌声を絶賛するコメントであふれていました。

一方ネットの声は、

「田中あいみ」という名前が知られていなくても歌唱力で納得してもらえるのは実力がある証拠ですね。

まとめ

この記事では2022レコ大新人賞を受賞した田中あいみさんの経歴と、日本レコード大賞新人賞の選考基準、田中あいみさんが最優秀新人賞に選ばれた理由5選について調査・考察しました。


・田中あいみさんは演歌歌手で京都出身
・デビューは2021年で、当時は現役女子大生だった
・日本クラウンレコードに所属している
・師匠が細川たかしで「愛弟子」と認められている
・歌唱力が抜群

以上のことがわかりました。

レコ大の最優秀新人賞を受賞した田中あいみさん。一夜にして広く知られるようになりました。抜群の歌唱力と意外性のあるビジュアルを活かしてますますご活躍されるよう応援しています!

最後までお読みくださりありがとうございました。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。