タレント

前澤友作MZDAOの評判まとめ!ぶっちゃけどうなのか検証!




2022年7月30日、株式会社「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作(まえざわゆうさく)さんが、一般公募型の新プロジェクト「MZDAOコミュニティ」を立ち上げたことが発表されました。

MZDAOコミュニティについてネット上では、『なんだか面白そうだけど、入っても大丈夫かな?』『月額500円払う価値はあるの?』という不安の声がたくさんありました。

この記事では、前澤友作さんの立ち上げたMZDAOコミュニティの評判と、ぶっちゃけどうなのかを検証していきたいと思います。

どうぞごゆっくりご覧ください。

MZDAOコミュニティとは何かを知りたい方はこちらを参照下さい。

前澤社長MZDAOは詐欺?参加メリットとデメリットや登録方法を解説! 2022年7月30日、株式会社「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作(まえざわゆうさく)さんが、一般公募型の新プロジェクト「MZ...

前澤友作MZDAOの評判まとめ!

前澤友作さんの立ち上げたMZDAOに対する評判をまとめていきます。

ネット上では悪い評判の方がやや多い印象でした。日本では新しいことをしようとすると、怪しいとか詐欺だとか言われ、炎上することが多いので現時点では仕方ないのかもしれませんね。一方では、楽しみという声もありました。

悪い評判と良い評判の両方紹介していきたいと思います。

MZDAOへのネットの声・悪い評判

月額500円払っても報酬が出るかどうかは全く分からないという点について、詐欺ではないかという声が多かったです。

「収益分配」って謳ってのこの構造は、金融庁登録回避して資金を集める無登録業者詐欺と同じ。TKOの大本さんを騙したA氏と同じ。 出資した人は寄付前提で!

個人だけが儲かるサロンではないですよね? それなら説明と違うので退会します。

・mzdaoやっちゃう人は詐欺にかかりやすいって思われて、詐欺系垢から目をつけられるのは現時点で目に見えてます。

前澤じゃなかったら確実に詐欺案件だな、そして儲からなかったらみんな月謝払い損のリスク有りでしょ、これ参加する人は騙され体質だよ。

・MZDAOって平たくいうと出資者権無償の労働力の提供者になってくださいって感じでしょ? こんな簡単に口車に乗せられる人間が1万人以上いるんだからこの世から詐欺は無くならないよなぁ。

現時点では、MZDAOコミュニティで何をやるかは決まっていない不透明さがこういったコメントに繋がっているのだと思います。お金を稼ぐことを一番の目的として入会してしまうと、思っていたのと違うかったとなる可能性が高そうです。

MZDAOへのネットの声・良い評判

良い評判としては、報酬は期待はしていないけど、前澤さんのことをもっと知りたい!前澤さんとワクワクしたい!という声が多かったです。

・報酬のトークンは仮想通貨になる。メンバーがトークンを貯めて、トークンの価値を上げ、いざ上場。そのタイミングで新規参入や外貨などでトークン価値はさらに暴騰。メンバー全員勝ち組で金持ち。

・報酬が出るとしても事業化されて利益出てからと考えると相当先の話。(数年後?) プロジェクト自体を楽しめる方や勉強したい方には良い機会な気がする。

・この規模でスキル持ってる人が協力して事業できるのは楽しそう。 報酬は期待してないけど、楽しい事業に関われるなら参加したい

・何をしたら報酬なんだろう? みんなでアイディア出して採用された 場合かな? なんかワクワクします!

・MZDAO初期メンバーに登録してみた報酬うんぬんよりも、前澤さんがどうやって進めてくのか見てみたいなと思って( ´ー`) たのしみ~(˙˙

前澤さんが普段どういった事を考えて、どういった行動をしているのかを知る機会はあまりないので、そういったことを知れるのはとっても勉強になりそうですね。




前澤友作MZDAOぶっちゃけどうなのか検証!

ネット上での評判を踏まえて、もう少し踏み込んだ内容について検証していきたいと思います。

MZDAOに月額500円を払って参加する価値はあるのか

特典が魅力的だと思えば、参加する価値はあると思います。

また、現在行われているのは募集の第一弾で、今後もメンバー募集が行われる可能性が高いと思います。現時点は静観して入会した方の口コミを見て判断しても良いと思います。

現時点でのMZDAOコミュニティ入会特典はこちらです。

  1. 創業メンバーの一人として、MZと共に、アイデアを出すところから、会社を作って事業を大きく成長させていく(もちろんうまくいかないケースも含め)過程を共有できる
  2. プロジェクトに協力するたびに報酬(トークンやストックオプションなど)がもらえる可能性がある
  3. 将来個別の事業に参加することで、事業の価値が上がったり、利益が出た時に、追加で報酬をもらえる可能性がある(トークンやストックオプションや配当など)
  4. 自分達で作った商品やサービスを、自分達で安く買ったり使ったりできる
  5. Twitterやインスタには投稿されない、ここだけでしか読めないMZの記事が読める
  6. MZの記事にコメントやいいねができる(MZがコメント返し、またはいいね!したコメントのみ公開されます)
  7. 匿名で参加できる。普段の仕事やプライベートの顔とは関係ない新しい自分として参加できます

報酬がもらえる可能性がある。という事以外で魅力的なのは、前澤友作さんの記事が読めるという点です。

前澤さんの考えている事を知れる機会は少ないのでこれだけでも月額500円を払う価値はあると思います。

有名人や起業家のオンラインサロンはたくさんありますが、報酬をもらえなくても月額1000円程度はみんな払っています。前澤さんのことをもっと知りたい、学びたいという気持ちがあるのなら入会する価値はあると思います。

追記:MZDAOメンバーの職業について、経営者が全体の8.0%と最も多いですね。人脈が作れるという意味でも月額500円の価値はありそうです。

MZDAOに月額500円で報酬は得られるのか

公式ホームページでは、プロジェクトに参加すると報酬をもらえる可能性があると書いてますが、もらえる補償は無いためあまり当てにしない方が良いと思います。

もちろんもらえる可能性もあるとは思いますが、それよりもまずは前澤さんの考え方に共感できたり、前澤さんのことをもっと知りたいという方であれば入会をした方が良いと思います。

コミュニティ外でも結果を出せる、稼げる能力がある場合は報酬ももらえるでしょうが、そうでも無い場合は期待はしない方が良いと思います。

ちょっと辛口コメントになりましたが、世の中そんなに甘く無いですよね。




まとめ

前澤友作MZDAOの評判まとめ!ぶっちゃけどうなのか検証!

についてまとめました。

前澤友作さんが新しく作ったコミュニティMZDAOに500円を払うのか価値があるのか、無いのかという声が聞かれました。現時点で分かっていることについて解説していきました。

とはいえはじまったばかりですので、今後どうなって行くのか実際に入会した方の声も聞きながら検討していくと良いですね。

前澤社長MZDAOは詐欺?参加メリットとデメリットや登録方法を解説! 2022年7月30日、株式会社「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作(まえざわゆうさく)さんが、一般公募型の新プロジェクト「MZ...



 

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。