タレント

SnowMan向井康二はタイにいつまでいたのか!タイ語も話せるマルチリンガル!

 

ジャニーズの人気アイドルグループSnowManのメンバーである向井康二。

メンバーの中でも特に明るくムードメーカー的存在で個性を発揮しアイドルとしてだけでなく俳優、バラエティへと活動の幅を広げています。

そんな活躍中の向井さんは、実はハーフで日本語以外の語学も流暢に話せるようです。

ハーフといえばラウールというイメージだったのでちょっと意外ですね。

今回は、SnowMan向井康二の出生地やハーフであること、語学の流暢さを徹底解説していきます。

この記事でわかること

  • SnowMan向井康二がハーフ?
  • SnowMan向井康二の出身、出生地や語学について

どうぞ最後までゆっくりご覧ください。

SnowMan向井康二LINEトーク画像流出!プライベート真面目で逆に好感度UP!2022年11月5日、SnowManのインスタライブでラウールと向井康二のLINEトーク画面が映りこんでしまうトラブルがあり話題...

Contents

SnowMan向井康二はタイで7年間生活していた!

向井康二 プロフィール・最新情報まとめ | 週刊女性PRIME

まずは、プロフィールを見ていきましょう。

向井康二

生年月日:1994年6月21日

身長:175cm

血液型:A型

出身地:奈良県

ジャニーズ事務所入所:2006年

メンバーカラー:オレンジ

出身地は奈良県で、出生地はタイのようです。

あまり外見からハーフのように見えませんが、母親がタイ人で向井はタイと日本のハーフです。

物心ついた時から奈良県で生活していたこともあり、日本語では関西弁を話しており明るいキャラクターとトーク力があります。

しかし、日本語だけでなく英語や中国語も流暢に話せるマルチリンガルだったんです。

タイにいた期間や生い立ちを詳しく見ていきましょう。

[the_ad id=”451″]

SnowMan向井康二はタイにいつまでいたのか

向井康二の出生地と出身地と地元について!学歴と幼少期の経歴も紹介

タイに住んでいたのはどのくらいでしょうか。

タイで生まれ、1歳くらいで日本に住み始め、その後小学校入学の頃に再びタイへ。

小学校5年までタイで過ごし、その後再び日本で暮らしています。

つまり、おおよそ7年ほどタイで住んでいたことになります。

小学校時代のほとんどをタイで過ごし、タイ語が話せるようになったと思われます。

[the_ad id=”451″]

出身地と出生地はどこ?

生まれはタイ、出身地は奈良県の向井。

小学校時代にはタイに住んでいたはずですが、向井がジャニーズ事務所に入所する話が出たのは小学校2年生の頃です。

タイで暮らしていた向井がジャニーズ事務所に入った経緯は一体何でしょうか。

タイでムエタイのジムに通っていた向井を仕事の付き合いで訪れていたジャニーさんが写真を見て社長自ら家に電話し入所の話が出たようです。

幼かったことと、タイにいることを考慮し実際にジャニーズ事務所に入所したのは日本に帰国した小学校5年生の時です。

社長自ら声をかけた人物ということもあり、とても輝いていたものがあったのでしょう。

SnowMan向井康二はハーフ

Profile(Snow Man) | Johnny's net

SnowManといえばメンバーのラウールが日本とベネズエラのハーフで190cmの長身で存在感を発揮していますが、向井は日本とタイのハーフです。

SnowManには2人ハーフがいることになります。

何度も日本とタイを行き来していることもあり、豊富な言語やポジティブ思考、明るい性格が生まれていることがわかります。

[the_ad id=”451″]

SnowMan向井康二はタイ語も話せるマルチリンガル

向井康二の私服まとめ!服や時計・ネックレスのブランドは? | monjiroBLOG

タイで生まれ物心つく前に日本に住み、小学校時代はタイに住み、その後再び日本で暮らしていることもあり、日本語だけでなくタイ語も話すことができるマルチリンガルです。

マルチリンガルは複数の言語を話せることを言います。

明るく一見ハーフに見えない向井がタイ語もペラペラというギャップに心つかまれた方も多いのではないでしょうか。

本人は、「タイで生まれたので、タイ語を少しだけ話すことができる」と言っていますが、少しどころではなくペラペラです。

かなり母親の教育が大きかったようで「母親には感謝している」と個性が輝いています。

[the_ad id=”451″]

タイ語だけでなく英語も話せる?

母親の教育もありタイ語がペラペラな向井。

語学力はピカいちで、タイ語だけでなく英語、中国語もできるのだそうです。

成績優秀で高校卒業式では答辞を読むほど。

ハーフで小学校時代はタイに住み、その後日本で暮らしていたのにもかかわらず卒業式で答辞を読むくらい成績がいいのはすごいことです。

タイと日本の教育や教えている内容や進み方は異なるでしょうし苦労したと思います。

中国語はデビュー後メンバー全員で勉強を始めたようです。

海外でもツアーやパフォーマンスを広げていきたい気持ちが伝わります。

SnowManはタイでパフォーマンスをしていた!

Snow Man|MENT RECORDING

海外での知名度や活躍のため活動しているSnowMan。

実は過去にタイでパフォーマンスしたことがあるようです。

SnowManとしてデビュー後、「ジャパンエキスポタイランド2020」でタイを訪れ、パフォーマンスしています。

現地で親戚に見守られながらパフォーマンスした向井。

残念ながら新型コロナウイルスによってその後予定されていたアジアツアーが中止になるなどなかなか海外でのパフォーマンスの場が減っていますが、今後に期待したいですね。

[the_ad id=”451″]

まとめ

今回は、SnowMan向井康二の生まれた場所や住んでいた場所、語学力について解説しました。

明るい性格は、日本と海外の行き来で生まれた性格なのかもしれません。

語学力は母親の教育や海外で積み重ねたものであることがわかります。

海外でも活躍、パフォーマンスの場を広げたいSnowManにとってハーフ、語学力がある向井はとてもキーポイントになりそうです。

これからの活躍に期待です。

SnowMan向井康二LINEトーク画像流出!プライベート真面目で逆に好感度UP!2022年11月5日、SnowManのインスタライブでラウールと向井康二のLINEトーク画面が映りこんでしまうトラブルがあり話題...