Youtube

あっちゃんファミリーが嫌いと言われる理由は?炎上理由やアンチの意見を調査!

あっちゃんファミリーが嫌いと言われる理由は?炎上理由やアンチの意見を調査!

あっちゃんファミリーは、発達障害を公表しながらも明るく楽しく暮らす家族の姿をYouTubeで見せてくれる人気の家族YouTuberです。しかし、彼らには批判的な声も少なくありません。なぜあっちゃんファミリー 嫌いと言われるのでしょうか?今回は、あっちゃんファミリーの炎上理由やアンチの意見を調査してみました。

Contents
  1. 発達障害を公表しながらYouTubeで活躍する家族「あっちゃんファミリー」の魅力とは
  2. あっちゃんファミリーのプロフィールを紹介!
  3. あっちゃんファミリーに対する批判の背景とは?発達障害の公表や子どもの顔出しについて
  4. あっちゃんファミリーに対するアンチコメントの実態とは?発達障害への偏見や攻撃性を分析
  5. あっちゃんファミリーの発達障害を受け入れるファンや視聴者の声
  6. 最後に

発達障害を公表しながらYouTubeで活躍する家族「あっちゃんファミリー」の魅力とは

あっちゃんファミリーのチャンネルは、発達障害のある子どもたちとその両親の日常をYouTubeで配信しています。彼らは自分たちの個性を隠さずに、ありのままの日常を綴り、同じ障害を抱えている家族の励みになっているのです。この動画での意見はさまざまで、仲でも障害を公表していることを不快に感じている方も少なからずいるのが事実です。

あっちゃんファミリーのプロフィールを紹介!

彼らのプロフィールは以下の通りです。

  • あっちゃんママ(おめめ):1979年生まれ、41歳?、主婦、YouTuber(撮影・編集)、ADHD(不注意優勢型)
  • あっちゃんパパ(おぺぺ):1980年8月生まれ、40歳、システムエンジニア、ゲーム好き
  • あっちゃん(あすな):2010年8月29日生まれ、10歳、小学5年生、ADHD(不注意優勢型)&ASD(自閉症スペクトラム)、絵を描くことが好き
  • すっちゃん(すずか):2013年7月25日生まれ、7歳、小学2年生、ダンスが好き
  • こっちゃん(こっとん):猫(スコティッシュホールド)、日向ぼっこが好き

あっちゃんファミリーに対する批判の背景とは?発達障害の公表や子どもの顔出しについて

あっちゃんファミリー 嫌いと言われる理由としては、以下のようなものが考えられます。

  • 子どもの顔を隠さずに出していることに対する批判
  • 子どもの将来を考えると、発達障害を公表しなくても良いのではないかという心配
  • 精神障害者福祉手帳の取得に関する動画での調査不足や子どもの利用という疑惑

あっちゃんファミリーに対するアンチコメントの実態とは?発達障害への偏見や攻撃性を分析

アンチコメントの例を挙げてみましょう。以下は、あっちゃんファミリーの動画に実際に書き込まれたコメントを抜粋しました(一部表現の修正あり)。

  • 「発達障害を利用して金儲けしてるだけじゃん。親も子も嘘つきだよ。」
  • 「あっちゃんの声がうるさい。自分のことしか考えてないわがままな子だな。」
  • 「すっちゃんはあっちゃんの影に隠れてるだけで何もできない。もっと自立しなさい。」
  • 「パパは仕事しないで家にいるだけのダメ男。ママはパパに頼りすぎてる。」
  • 「この家族は普通じゃない。発達障害は治せるのに治そうとしない。社会に迷惑かけるな。」

これらのコメントは、あっちゃんファミリーの家族に対して不快な気持ちを与えるものです。アンチコメントをする人は、発達障害に対する理解が足りない人、自分の感情をコントロールできない人、他人を傷つけることで楽しみを得る人なのでしょう。

あっちゃんファミリーの発達障害を受け入れるファンや視聴者の声

心無い異変を発する人は、ごくごく少数でまれなことです。多くのあっちゃんファミリーのファンや視聴者は、発達障害と向き合いながらも幸せな日々を過ごしている家族の姿に癒されたり、元気をもらったりしています。家族の仲の良さや明るさも魅力的だと感じる人が多いようです。

最後に

あっちゃんファミリーは、発達障害という壁を乗り越えて、家族の絆を深めながらYouTubeで活動しています。彼らの動画は、発達障害のある人やその家族にとっては勇気や希望を与えるものであり、発達障害のない人にとっては理解や共感を促すものです。アンチコメントや批判に負けずに、あっちゃんファミリーの素直で明るい家族の姿をこれからも応援していきましょう。