タレント

工藤静香が嫌われる理由5選!男性だけに媚びて女性に嫌われるタイプ!

2022紅白への出場が決まった工藤静香さん(52)。一世を風靡したアイドルでありながら「工藤静香は嫌い」と炎上したり、嫌われランキングで1位になったりしています。

工藤静香さんはどうして嫌われているのでしょうか?

この記事では工藤静香さんが嫌われる5つの理由と、「男に媚びて女性に嫌われるタイプ」の典型的な例であること、最新の炎上である料理について調査しました。

どうぞご覧ください。

工藤静香とYOSHIKIの馴れ初め!別れた後も親密で楽曲提供や匂わせも!一世を風靡した「おニャン子クラブ」で活躍し、ソロでデビューしたあとは「女性アイドル四天王」の一人として人気が高かった工藤静香さん(52)...
工藤静香の紅白出場理由5選!娘を芸能界に売り出すための親心?2022年のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。 例年以上にジャニーズや韓国グループが目立つ中、工藤静香さんの出場に対して...

工藤静香が嫌われる理由5選

工藤静香さんが嫌われている理由は次の5つです。

  1. 男性遍歴がスゴい
  2. 清潔感が無い
  3. セレブ感出しすぎ
  4. 上から目線で偉そう
  5. 自分が好きすぎて鼻につく

それぞれについて調査した結果をお伝えします。

工藤静香が嫌われる理由1:男性遍歴がスゴい

工藤静香さんが嫌われる理由の一つに、男性遍歴があります。

諸説ありますが、報道されたり会見を開いたりなど世間が認知しているお相手は5人です。

諸星和己(元・光GENJI)
・田原俊彦(元・ジャニーズ)
・植草 克秀(元・少年隊)
・的場浩司(俳優)
・YOSHIKI(ミュージシャン)

諸星和己さんは結婚を考えてたそうですが諸星さんの浮気が原因で別れ、田原俊彦さんは中山美穂さんと噂があったのに横槍を入れた形になり、植草さんとはポルシェデートをすっぱ抜かれています。

的場浩司さんとは半同棲して会見まで開いてましたが、その後にお付き合いしたYOSHIKIさんともやはり半同棲状態でお付き合いがありました。

そのほかにも作曲家の後藤次利さん、河村隆一さんとも噂があったので、いかに工藤静香さんがモテモテだったかがわかりますね。

現在の夫である木村拓哉さんと結婚したのは2000年、工藤静香さんが30歳の時です。「キムタクと結婚したのは打算がある」と大炎上しました。

工藤静香が嫌われる理由2:清潔感が無い

工藤静香さん=清潔感が無い、というイメージが定着しているようです。

世間の声は

「歳いってるのに髪伸ばしてる人って下品というか不潔な感じがする。なんで髪型30年前と同じなん?みたいな」

「工藤静香ってなんか不潔なイメージだ」

「工藤静香って若づくりしてて痛々しいな。スタイル悪いんだからダボっと隠す衣装の方がいいのに。てっかてかの化粧も不潔っぽいし。鯖か!」

さんざんな言われようでした。

工藤静香さんのトレードマークであるストレートロングの髪がうっとおしく見えるのと、ほっそりしている体つきが不健康に見える時があるのでしょう。

メイクの色味にも問題があるのかもしれません。

工藤静香が嫌われる理由3:セレブ感出しすぎ

工藤静香さんの持ち物が高級ブランドで、セレブ感出しすぎだと嫌われています。

もちろんすべての物が一流ブランドでは無いでしょうが、インスタグラムの投稿をみると軒なみ高級ブランドがずらり。

例えばこちらのブラウスはヴァレンティノ、バッグはブルガリです。
こちらのコートはコーチ、バッグはヴィトン。

日常生活のセレブ感が「いかにも」で嫌味に見えるのでしょう。

工藤静香が嫌われる理由4:上から目線で偉そう

工藤静香さんの態度が上から目線で偉そうだと何度も炎上しています。

コロナ自粛中の2020年4月26日、工藤静香さんがインスタグラムのストーリーズで

「不要不急 海に向かうのはやめて下さい。現地の方々迷惑しています

とコメントしたところ、「やめて下さいって何様のつもり」「何で上から目線なの」と炎上しました。

工藤静香さんはコロナ禍の過ごし方に注意喚起しただけです。言い分はもっともなのに炎上したのは発信方法に問題があったのでしょうか。

同年10月5日にも自身のインスタに

重い腰を上げて何回もお声をかけていただいている歌番組の収録をしていました」

と投稿したところ、これも「“重い腰”って何を偉そうに」と炎上しました(その後投稿内容を修正済み)。

工藤静香さんは音楽番組への出演をファンに向けて報告しただけです。なのにバッシングされてしまうのは、普段の行いのせいなのでしょうか、、、?

工藤静香が嫌われる理由5:自分が好きすぎて鼻につく

工藤静香さんはご自身の日常を頻繁にSNSに投稿しています。それが「自分が好きすぎて鼻につく」と嫌われる原因の一つになっています。

インスタで「ダラエク」とハッシュタグをつけてエクササイズ動画をリール投稿しているのですが、そのBGMが必ずご自身の歌なんですね。

インスタグラムには予め曲がたくさん用意されて投稿しやすくなっています。

わざわざご自身の曲を選ぶあたり、「そういうとこやぞ」と言われても仕方ないのかもしれませんね。

工藤静香は男性だけに媚びて女性に嫌われるタイプ

工藤静香さんはこれまでに明石家さんまさん、YOSHIKIさんなど数多くの大物芸能人と共演してきています。男性が相手だとひたすら共感して聞き役に回っているのですが、女性相手になると途端に上から目線になることが多く、「男に媚びている」「あざとい」と言われています。

世の中には男性だけに媚びて女性に嫌われるタイプが一定数存在しますが、工藤静香さんはまさにその典型的なタイプと言えるでしょう。

工藤静香の料理は炎上狙い?

工藤静香さんはご自身のインスタに料理の投稿をしていますが、それらの見た目が独特すぎて「まずそう」と炎上しています。

投稿を見てみると、色味、盛り付け、お皿、見た目、確かにどれも微妙なものばかりでした。

工藤静香さんは二科展に入選するほどなので、独特の感性をお持ちなのかもしれませんね。

度々炎上しているにも関わらず工藤静香さんはお料理の投稿を続けています。これでは炎上狙いだと思われても仕方ないかも、、、。

まとめ

この記事では工藤静香さんが嫌われる理由について調査しました。

工藤静香さんは

・男性遍歴がスゴい
・清潔感が無い
・セレブ感出しすぎ
・上から目線で偉そう
・自分が好きすぎて鼻につく
・男性だけに媚びて女性に嫌われるタイプ
・まずそうな料理は炎上狙いの可能性がある

これらのことがわかりました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。