スポンサーリンク
タレント

萩原みのりの背中の病気は側弯症!?手術の後遺症で演技にも影響か?

スポンサーリンク




3月26日から始まるドラマ『RISKY』で連続ドラマ初主演となる『萩原みのり』さん。

萩原みのりさんは、過去に背中の病気で大手術をしたそうです。

背中の病気とはいったいどんな病気だったのか調べてみました。

また、手術の後遺症についても調査してみました。

どうぞごゆっくり御覧ください。

萩原みのりの背中の病気は側弯症!?

萩原みのりさんは、公式ブログの中で、

背中の病気について触れています。

小学校から新体操を始め、中学も新体操の強豪校を受験。

毎日練習に明け暮れていたそうですが、中学1年生の夏に背中の病気を発症してドクターストップがかかってしまったそうです。

そのあと背中の病気になっちゃって
ドクターストップで
新体操はやめました

辞めて、手術して、色々治療して
また2.3年後に手術して、治療完了!

その当時は

なんでー!なんでなのー!
なんで私がー!わー!って

心の中は台風に荒らされたように
ごちゃごちゃしてました笑

萩原みのりさん公式ブログ

中学1年生の萩原みのりさんにとって、

背中の病気で熱中していた新体操が出来なくなってしまったことはとっても辛かった事でしょう。

萩原みのりの背中の病気は側弯症!?

萩原みのりさんの背中の病気の病名については、公表されていませんでした。

ここからはあくまで推測にはなりますが、

中学1年生くらいで発症し、手術が必要で、運動が出来なくなるような背中の病気は、

『側弯症』の可能性が高いのではないかと思います。

『側弯症』とは?

背骨は本来、正面から見て真っ直ぐなのが正常です。

これが側方(左右)に曲がってしまった状態の事を側弯症と言います。

側弯症は、特別な原因なく発症する特発性側彎、

生まれつき背骨が曲がっている先天性側彎、

他の病気に伴って起こる病原性(症候性)側彎に分けられ、

思春期の特に女児に発症する思春期特発性側彎が最も多く見られます。

引用先:https://www.itoortho.jp/

重度の側彎(そくわん)では腰痛以外にも、

神経が圧迫されることで下肢に症状が出現したり、

内臓が圧迫され消化器や呼吸器障害などの異常が出現することもあり、

この場合は手術をすることで、治療をするそうです。

スポンサーリンク




萩原みのり手術の後遺症で演技にも影響か?

萩原みのりさんは、背中の病気の手術の後遺症は出ているのでしょうか?

公式ブログでは、現在は病気も完治していることを書かれています。

新体操できなくなっただけで
体はまだ柔らかいし
休みの日はジムで体動かしてるし
何も問題はナッシングです。

時々ネットで
萩原みのりさんは
病気があるのかも!
みたいなの見るから

そんなことないよ!
もうないよ!!!笑

よって今は背中の病気の後遺症などは出ていないようですね。

スポンサーリンク




萩原みのりに対するネットの声は?

スポンサーリンク




まとめ

萩原みのりの背中の病気は側弯症!?手術の後遺症で演技にも影響か?

についてまとめました。

主演ドラマ『RISKY』とっても楽しみですね!

【制服画像】萩原みのりの出身中学・高校は?セーラー服がかわいい! 2021年3月より始まる地上波ドラマ『RISKY』で主演を務める『萩原みのり』さん。 萩原みのりさんの出身中学・高校につい...
スポンサーリンク