タレント

内村颯太がタッキー批判した挨拶の全文公開!脱退させられた親友は平塚翔馬!




2022年8月4日テレビ朝日主催の恒例イベント『SUMMER STATION』のライブステージで滝沢秀明副社長を名指しで批判したと話題になっている、少年忍者の内村颯太(うちむらふうた)さん。

この記事では、内村颯太(うちむらふうた)さんの挨拶の全文と、拶の中で出てきた退所させられた親友とは誰のことだったのか紹介していきたいと思います。

どうぞごゆっくりご覧ください。

内村颯太がタッキーを批判挨拶の全文公開!

2022年8月4日にオーラスを迎えた『少年忍者』。ファンに挨拶をする時に、内村颯太さんが冒頭に挨拶をしました。

その時の表情は、笑顔を見せずに鬼気迫る様子で最後は泣いていました。突然の叫びに会場内は騒然としたそうです。

内村颯太さんのタッキー批判した挨拶の全文

サマステ 8/14 16:00公演 内村颯太挨拶

話します。僕はこの公演が賭けだと思ってました。

ジャニーさんが最後に作ったグループだからといって、成長してないし存在価値がなくなると思ってました。

でも、そこでなんとなか無くならないように成長を見したろうと思って、頑張りました。

滝沢さんは、滝沢さんが作ったグループを押したい気持ちはわかります。

それに負けてたら、俺らは一生上に上がれない。それに勝つためにはジャニーイズムを継承することだと思います。ジャニーズの人は、いつも人を驚かせたりしてます。それを僕たちがやらないと勝ち筋は見えないと思います。

それで何人も仲間を失ってきました。

やる気が無いと思われたメンバーもいます。そいつは俺の親友で・・・

そんなやる気がないと思われる奴も僕といるときは仕事の話をしたりしていました。

けどやる気を出してるように思わせるのが不得意だったみたいで、それも僕からしたら個性だと言ってもいいと思います。

僕ら少年忍者がBigだったら、それが個性だと認められると思うのですが、でも僕たちがまだまだだから、すごい辛い思いを・・・かけてしまいました。

僕らはすごい辛いけど、あいつはもっと辛いだろう。

僕らにとってジャニーさんみたいな人はまだいます。天才振付師さんなんですけど、僕らにとって成長とは何かというものを、道標を今回のコンサートで作ってもらいました。

なので、僕たちはまだまだやれると思っているので、(溜めて)応援のほどよろしくお願いいたします。

内村颯太挨拶全文

内村颯太さんのこの時の挨拶が、タッキーへの批判と取られてしまい、今回の炎上へとつながりました。




少年忍者を脱退させられた親友は平塚翔馬!

内村颯太

挨拶の中で、内村颯太さんは自身の親友の話をしています。

何人も仲間を失ってきました。やる気が無いと思われたメンバーもいます。そいつは俺の親友で、、、そんなやる気が無いと思われる奴も僕といる時は、仕事の話をしていました。

けどやる気を出しているように思わせるのが不得意みたいで

つまり、内村颯太さんの親友が、本当はやる気があるのに、やる気が無いという理由で退所させられたというのです。

文脈からすると、滝沢秀明副社長が退所させたと言っているようにも聞こえます。




内村颯太さんの親友は誰?

この挨拶の中に登場する、内村颯太さんの親友は、

平塚翔馬さんである可能性が高いです。

平塚翔馬

平塚翔馬さんは、2022年6月1日に忍者少年を脱退し、無所属Jrとして活動することを報告しています。

脱退理由としては、女性との2ショット画像が流出したことが騒動となり、素行不良が滝沢副社長の耳に入ったと噂されています。真相は不明ですが、内村颯太さんとしては、滝沢さんへの不信感につながる出来事だったようです。




内村颯太さんの挨拶を聞いた滝沢秀明の反応

滝沢秀明

8月4日に問題の挨拶が行われ、8月9日にはYahoo!ニュースにもタッキー批判として記事が掲載されました。

確実に滝沢秀明さんの耳には入っていると思いますが、滝沢さんからの反応は現時点では世間に出ていません。

最悪な事態として、内村颯太さんの脱退の可能性も考えられます。まだまだこれからという時ですので、どうかチャンスを与えてあげて欲しいですね。




まとめ

内村颯太がタッキー批判した挨拶の全文公開!脱退させられた親友は平塚翔馬!

についてまとめました。

今後、滝沢副社長が内村颯太さんに対してどのような対応をするのかが心配ですね。

余計なことは言わない方が良かったかも知れません・・・。

タッキーが作ったグループは3組!待遇が違いすぎる少年忍者の内村颯太が指摘か! ネット上で、滝川秀明さんが作ったグループが話題になっています。 その理由は、少年忍者の内村颯太(うちむらふうた)が、ライブ...

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。